ギリシャ★アテネより愛をこめて★ From Athens With Love

ギリシャ旅行、アテネ観光情報、 ギリシャウェディング情報 ギリシャ生活秘話、旅行に役立つ裏話、 国際結婚悲喜こもごも、子育て、日々の雑感など

ブリアグメニ

ブリアグメ二湖は、温泉かヒーリングスポットか!?

ブリアグメニ湖は、アテネセンターから約25キロ、1時間弱で行ける露天温泉のような秘境です。

アテネは都会でありながら、車で1時間も行けば、素晴らしい海外線と、野趣あふれるスポットがあるのも魅力です。仕事帰りに、紺碧の海で海水浴・・・という贅沢も可能!

DSCF1723


ブリアグメニ湖の入口はこんな感じ。

DSCF1775


この湖は、アテネでも屈指の美しいビーチを持つ、ブリアグメニという海岸線にあります。近辺には、豪華なリゾートホテルや別荘、おしゃれなカフェやタベルナなどもある、素敵なところです。大通りをはさんだ湖の隣はすぐにビーチで、おいしいシーフードレストランもあります。こちらは、隣の無料ビーチ。

DSCF1765


ブリアグメニ湖は、実は、年間を通じて、水温が21〜27度という、自然の温泉みたいなところ。さすがに、最近の灼熱の太陽に照らされ、行った時は29度ありました。冬は、水が暖かく感じるらしいです。

ずっと、お年寄りが温泉治療のために行くところかと思っていましたが、実は、子供からカップル、お年寄りまで、老若男女が楽しめる、本当にお勧めのスポット!湖は結構深いですが、ロープがはってあり、浅いところと深いところが見分けがつくようになっています。


DSCF1738



この湖の水は、海水と地下水が混ざり合い、ミネラルが豊富。カリウム、ナトリウム、リチウム、カルシウム、鉄分、ヨウ素・・・などの効用で、関節炎、腰痛、皮膚病、リューマチ、坐骨神経痛、婦人病などにも良いと言われています。

昔は、洞窟だったらしいですが、地震と内部の温度による岩の劣化で崩れ落ちて湖になったとか。現在は、海面より50センチほど水面が高く、海や地下水に続く水路によって水がいつも入れ替わっているため、水質もフレッシュに保たれています。

時々、ボートで、おじさんが枯れ葉やごみを集めて回っているし、水質には気を使っています。日焼け止めクリームは、水が汚れるからという理由で禁止。炎天下のギリシャ、ちょっとこれは痛いですね・・・私は、日本で買ったプール用のUV加工長そでジャケットと帽子で日焼け防止してましたが、皆さん、日焼けもあまり気にせずに泳いでましたー。

水に浮いて漂っていると、なんとも言えず、気持ちいいです。岩山に巣を作る鳥たちのさえずりを聞きながら、青い空を眺めながら、魚や貝が浮いてくるのを追いかけながら漂うのは、最高のヒーリング効果です。

DSCF1741


カフェではサンドイッチやトースト、サラダ、シーフードのおつまみなどの軽食が楽しめます。夜は、湖がライトアップされて、とてもロマンチックで幻想的な雰囲気。なんと、夜中の2時まで開いています!バーベキューパーティーなどのイベントもできるようですよ。

DSCF1758



そして、子供に大人気だったのが、こちらの黒っぽい魚!!!
日本でもドクターフィッシュとかいって大江戸温泉で体験しましたが・・・こちらは、天然ものですよー。

足を水に入れると、どんどん寄ってきて、しまいには肌が見えない位集まって真っ黒になります(+o+)。皮膚の表面をつついて掃除してくれるので、なんともこそばゆい感覚。泳いでいても、つつかれてるのが分かります。

DSCF1751



入場料は、1日券が、大人8ユーロ、子供5ユーロ。シャワーや更衣室もあり、パラソルと、ビーチチェアみたいなものも貸してもらえます。

夏期は、朝7時から、夜の8時(入場は7時半まで)、湖水浴が楽しめます。ライトアップされた湖の横のカフェは、夜中の2時まであいてます。

自然に抱かれてリラックスできる、本当に素晴らしいヒーリングスポット、お勧めです。
スニオン岬へ行く途中に、ブリアグメニ湖に訪れるツアーもいいですね。



「リムニ・ブリアグメニ」
tel: 210-8962237

人気ブログランキング

ギリシャは2位 ヨーロッパビーチランキング

ギリシャも、だんだん日差しが強くなってきました。もうすぐ、ギリシャ旅行に最適な時期に突入です。特に、真夏になると暑すぎる、混む、高い、というハンデがあるので、5月、6月が狙い目です。

トリップアドバイザーという、旅行者の口コミのHPで、ヨーロッパのビーチランキングが発表されてましたね。私は、絶対1位はギリシャだと思ったのですが、開いてみると・・・
DSCF3249

(写真は、エギナ島のビーチ)

1位はキプロスのアギア・ナパビーチでした。

ギリシャのスキアソス島が2位、3位はまたしてもキプロス。
4位に、ミコノス島が入ってました。スキアソス島は、映画「マンマミーア」のロケでも使われた島です。撮影のメインはスコペロス島でしたけどね。

詳細はこちら

キプロスは、ギリシャのすぐお隣さんで、ギリシャと仲良しの国。行ったことないんですが、興味がわきました。友達もいるし、今度行ってみようかな。

その他のギリシャの島では、ロドス島のリンドス、クレタ島のスタリス、イオス島が25位までに入っていました。ご参考までに・・・

島まで行かなくても、アテネ市内から1時間以内でも、十分綺麗なビーチで泳げます!夏は日が長いでしすし、遺跡やミュージアムのあとでも、気軽に海水浴が可能。

アリモス、ブリアグメニ、ブリアグメニ湖、ヴーラ、グリファダ、ラゴニシ、バルキザなど、アポロ・コーストには、たくさんの有料・無料ビーチが点在しています。海水浴をしなくても、海沿いにはおしゃれなカフェやレストランもあり、エーゲ海の夕日を眺めながらくつろげます。
DSCF1625

ただ、バスやトラムだと、混んでいたり、時間のロスも多いので、タクシーツアーを利用すると、往復の足の心配がなくて、お勧めです。是非、夏にアテネにいらしたら、アポロコーストに繰り出してみて下さいね。

そして、もう少し時間がとれるなら、是非、アポロ・コーストの最終地点、夕日が有名なスニオン岬も訪れて下さい!


人気ブログランキング

ギリシャ挙式・フォト手配
憧れのサントリーニ島・ミコノス島で結婚式、フォトツアーはいかが?

前撮り、緊急手配、普段着、オフシーズン、家族記念写真でもOK。

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


サントリーニ島

otani

gem8

gem7


DSC_2370

DSC_2119

ミコノス島

NAN_0871

NAN_0979

NAN_0722

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


メールはこちら
ご質問、ご要望、ご感想などはこちらへ
メールフォーム
Profile
ギリシャ関連本・ガイド
ギリシャ語を学ぶ本
Blog Ranking
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

トリップアドバイザー 推薦
旅行口コミ情報サイト
トリップアドバイザーのお勧めブログとして認定されました。ギリシャ 

ギリシャホテル検索
Booking.com
ビットコイン購入はこちら
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
最新記事
漫画で楽しむギリシャ神話
  • ライブドアブログ