ギリシャ★アテネより愛をこめて★ From Athens With Love

ギリシャ旅行、アテネ観光情報、 ギリシャウェディング情報 ギリシャ生活秘話、旅行に役立つ裏話、 国際結婚悲喜こもごも、子育て、日々の雑感など

サントリーニ島

サントリーニ島のイアの夕日

サントリーニ島といえば、世界一といわれる夕日を見に、観光客が押し寄せる街、イアがあります。夏場は、狭い小道が原宿の竹下通りみたいに大混雑、バスもレストランもカフェも席取りが大変ですが・・・やっぱり何度も行ってしまいます。こんなブーゲンビリアと海と夕日・・・ほんとに絵になります。
IMG_2320


ギリシャの旗と白い建物、こんな景色も、サントリーニらしいです。
IMG_2324


有名なカストロなどのカフェは、予約なしでは入るのは難しいでしょうが、ちょっとセンターをさけて、いつも私が行くのは風車のあるホテル、ゴールデンサンセットヴィラの横のカフェ。
IMG_2326

そこで、夕日と共にうつろいゆく空と海の景色をぼーーっと眺めていると、小さなことに悩んでいるのがバカバカしくなるような感じです。
IMG_2329



夕日が沈む瞬間には、みんなで拍手!!!沈んだあとの空の色も、オレンジ・ピンク・薄紫・ラベンダー色のグラデーションになって素敵です。

IMG_2335

サントリーニでクルーザー貸し切り撮影

今年も、島のシーズンが終わりかけていて、なんとなく寂しいです。
今年手がけた仕事で、モデルさんの撮影のお手伝いというのがありました。
ふだんは結婚式やウェディングフォトツアーの手配をしていますが、美しいサントリーニやミコノス島で、プロフィール写真やご家族、友人同士の写真を残すのもありですよね。自分の写真集を作るのも良いかも・・

こんなクルーザーを貸し切っての撮影も可能です。(写真は、ご本人の許可をとって掲載しています。)

DSC_0019


DSC_0123


DSC_0579


DSC_0414


DSC_0343


DSC_0709


ワインを飲んだり、魚と戯れたり、海水浴を楽しんだり、イアの夕日も、独り占め!


詳しくは、GREEK MEMORY まで。

日テレBS 「トラベリックス」でギリシャのサントリーニ島紹介

今日、BS日テレ19:00から「トラベリックス」という旅番組でギリシャのサントリーニ島が紹介されます。
私も、取材にちょっとだけ協力しました。
私のお気に入りのシーフードのレストラン、アムーディ港にある「Sunset(サンセット)」も紹介されるようです。

お時間がありましたら、見てくださいねー!

santorini1

サントリーニ島のサントワイナリー

今日は、サントリーニのワイナリーのご紹介です。
こちらが、フィラタウンから車で15分ほどで行ける、サントワイナリーの入り口。サントリーニは、ワインの名産地なんです!
DSCF3449


カルデラを臨む絶景が自慢です。
DSCF3446


こんな素晴らしい景色を眺めながら、ワインのテイスティングができるなんて最高!夕暮れ時もドラマチックで素敵です。

こちら、6種類のワインのテイスティングセット。サントリーニの有名なワインをみんな楽しめるのでとってもお得。
この6種類の他に、グラスワイン、12種類のテイスティングセットなどもあります。

DSCF3433


ASSYRTICO, Nykteriという有名な白ワイン、AGERI SEMIというドライロゼワイン、KAMENIという赤ワイン、IMIGLIKOSというちょっと甘めの白ワイン、とっても甘ーいVINSANTOというデザートワインをご賞味下さい!
おつまみには、サントリーニ名物のトマトのディップとパクシマディと呼ばれる固いラスクのようなパン、チーズ、オリーブ。

こちらが有名なサントリーニワインのボトル。Assyrtico、Nykteri、甘いデザートワインのVinsantoなど、賞を獲得した名産ワインです。

DSCF3432


エーゲ海を眺めながらワインを堪能したら、ショップでお買い物はいかが?こちらは、サントリーニ名産のケッパーとトマト缶。ケッパーやドライトマトは、サラダの良いアクセントになって、おいしいです。
DSCF3431


サントリーニのトマトは小さいかぼちゃのような形をしていて、珍しいです。このトマトとハーブ・小麦粉を混ぜて揚げたフライもタベルナで味見してみて下さいね。あと、サントリーニは、ファヴァと呼ばれる豆のサラダ(ペースト)も有名です。


DSCF3428


夏場は、隣にある工場を見学するガイド付きツアーもあります。(冬季は休館)また、サントリーニワインの歴史についてもっと学べるムービールームもあります。

ここで、結婚式もできますよ!でも、環境が良すぎて、つい飲みすぎちゃいそうですね。

Santo Wines Winery
at Pyrgos Santorini tel: 22860-22596, 28058

人気ブログランキング

サントリーニの素敵なホテル ダナ・ヴィラスホテル

サントリーニでは、10月中頃からオフシーズンに入るので、今はホテルやレストランなども店じまいしているところが多いのですが、先日ウェディングの仕事で訪れたダナ・ヴィラスホテルは、1年中オープンしていて、値段も手ごろです。サントリーニの断崖に建つ、伝統的な洞窟式のホテルです。
DSCF2693
迷路のような階段を下りていくと、入口になんと露天風呂のようなジャグジーが!!眺めもカルデラビューで最高です。

DSCF2691
入口にはブーゲンビリアが咲き乱れ、白壁に映えてきれい(^O^)。
DSCF2689

シーズンも終わりごろだったので、部屋をグレードアップしてくれたんですよね・・・入ってその広さにびっくり!ホントにラッキーでした!洞窟式の部屋は、天井が低くて圧迫感があるところも多いですが、こちらはスイートだったこともあり、広々としています。

DSCF2686

大きなベッドルームが二つ、サロンに小さいキッチンもついていて広いので、物をどこに置いたか、行方不明になることも多く・・・(苦笑)一人ではもったいない部屋でした。
DSCF2684

外だけでなく、室内の浴槽も広いジャグジーです。
こんなホテルで過ごす休日(・・・じゃなくて、仕事!)ほんとに、至福の時間でした。
DSCF2680


ホテルのあるフィロステファニは、フィラタウンから歩いても15分ほど。海沿いの道は絶景なので、お散歩にも最適ですよ!

Dana Villas Hotel
Filostefani
tel:22860-22566
http://danavillas.gr/


人気ブログランキング

サントリーニ イアにあるフィッシュタベルナ「カティーナ」

今日ご紹介するのは、サントリーニ島でも夕日で有名なイアにあるフィッシュ・タベルナ。アムーディと呼ばれる港のすぐ横で、とっても有名店なのに、カジュアルで値段も良心的です。
DSCF3033

目の前は、こんな海が広がり、潮風を受けながら乾杯!

DSCF3043

海は、エメラルドグリーンで本当に綺麗。

DSCF3030

イアタウンから歩いて行けるというので、有名な夕日スポットのところから、10分位、急な坂を下ってきました。でも、これはお勧めしませんーー。ロバの落し物が臭くて、ちょっと食欲もなえます(-_-;)。これが夏だったら、もっときついだろうな・・

DSCF3038

サントリーニ名産の白いなすで作るメリザノサラダ。パンにつけて食べる。私の大好物!!
DSCF3036

これまたサントリーニ名産のトマトフライ。あーおいしい!
こんなひと時が、ギリシャにいて良かったなーと、幸せを感じる瞬間です。

一人だったので、オーダーはこれだけ。でも、他の人が食べてたシーフード、みんなおいしそうでした。大勢で行く場合は、ロブスターのパスタもが勧めだそうですよ!

ここに行くなら、タクシーがお勧め。帰りも、店までタクシーを呼んでもらえば安心です。港からイアの夕日スポットの近くまで、ロバタクシーもあります。

Katina (カティーナ)
Oia, Ammoudi, Santorini
tel:22860-71280

ただし、営業は、4から10月までです。
来年までのお楽しみ・・・

人気ブログランキング

サントリーニ フィラタウンのお勧めタベルナ 「ナウサ」

ギリシャは、最近、かなり寒くなってきました。

サントリーニの話題ばかりですみませんが・・・
今日はサントリーニのフィラタウンでお勧めのタベルナのご紹介。

フィラの海側には、断崖絶壁に、たくさんのレストランやカフェが並んでいます。カルデラや紺碧の海、クルーズ船、夕日などを眺めながらの食事は最高なんですが・・・

でも、場所代っていうんでしょうか、景色や雰囲気が良い分、観光地価格なのは避けられません。食事なら、一人当たり、50ユーロなんて、ざらでしょうね。

景色や雰囲気よりも、実を取る主義の方はこちらへ!雰囲気は、地元の大衆食堂です。景色は良くありませんが、食事と値段は大満足。
DSCF2780

ケーブルカー乗り場のすぐ近く。目抜き通りにあるので、すぐ分かります。階段を上った二階です。

DSCF2814

おなじみグリークサラダ

DSCF2813

タコのグリル

DSCF2811

ピーマンとトマトの米詰め(ゲミスタ)

オーダーしたもの、何でも当たり!でした。3人で行って、ワインも飲んで、合計60ユーロ程度。それも、一皿が大盛りなので、食べきれないほどの量でした。日替わりメニューもあり、黒板に書いてありますので、それも試してみてくださいね。

そうそう、ここはムサカがおいしいらしいのですが、注文し忘れました(+o+)。絶対、今度は食べよう・・

NAOUSSA RESTAURANT
(ナウサ・レストラン 一番にぎやかなショッピングストリートの、ケーブルカー乗り場よりの右側2階)
tel: 22860-24869
http://www.naoussa-restaurant.gr/

人気ブログランキング







サントリーニ 絵葉書のような風景

サントリーニは、どこを写真にとっても絵になっちゃう不思議な島です。あとで見ると、同じような写真ばっかり一杯撮りすぎ・・(苦笑)


こちらは夕日で有名なイアの街。フィラからバスで30分弱です。
DSCF2983
  DSCF2979


こちらは、超有名な絵葉書スポット。でも、普通に探しても見つかりませんよー。フィロステファニというフィラの隣町の、ホテルサントリー二パレス前の駐車場の向こう側をのぞくと、この風景が!!
DSCF2855

DSCF3026
DSCF3019

この絵葉書スポットも、イアの街です。目抜き通りから断崖の方におりていくと、こちらは、比較的簡単に見つけられます。
DSCF3013


夕日カフェ、夏は席とりが大変だそうです。
DSCF2940
DSCF2915

いやー、しかし、中国人観光客の多さに圧倒されました・・・
日本だけでなく、ギリシャにも、中国人勢力が目立つ、今日この頃です。

DSCF2926


サントリーニ島は、昔アトランティスがあったところではないかとも言われていますが、確かに、そんな雰囲気、ありますね。DSCF2765


夕日は、フィラでもイアでも、どちらでも堪能できますよ。
DSCF2930






 人気ブログランキング

サントリーニ島 フォトツアー

サントリーニ島では、挙式をしなくても、フォトツアーだけでも可能です。

数時間でできるので、クルーズ船で寄港した時にするという手もありますし、ドレスを持参するのが大変で面倒・・・という方は、ちょっとした白いワンピースなどを用意すれば、とってもステキな思い出写真が撮れますよ。

あまり時間と予算がない人には、専用車を使わず1箇所で撮影する、格安のカジュアルフォトプランがおすすめ。フォトデータ全部を収めたCDも、翌日もらえます!120カット以上も撮るので、お値打ちですよ。

ヘアメイクもして、モデル気分でゆっくり撮りたい方には、日本人アシスタントと専用車付きの充実プランがおすすめ。絵葉書スポットを回れます。


今回は、お色直しして、フィロステファニ、イアの街などを回りました。白と青の風景に、赤いドレスのコントラストが効いてますねー。
(写真は、お客様の許可をとって掲載しています。)



サントリーニ ウェディングとフォトツアーにつき、詳細のお問い合わせは こちら

DSC_2696
DSC_2682

上記2枚は、イアの街です。

DSC_2633
DSC_2571
DSC_2471

上記3枚は、イアとフィラの間です。


DSC_2370

こちらは、フィロステファニの有名な絵葉書スポット。
個人で探すのは、ちょっと大変ですよ。

お問い合わせはGREEK MEMORY

サントリーニ島で結婚式!

サントリーニ ウェディングの写真です。お客様の許可をとって掲載させて頂きました。
青と白のエーゲ海に包まれて、お幸せに!

DSC_2330
DSC_2310
DSC_2237
DSC_2165
DSC_2112
DSC_1992
DSC_1899
DSC_1896
DSC_1802
DSC_1761
DSC_2119


詳細のお問い合わせは、GREEK MEMORY

人気ブログランキング

サントリーニ ウェディング ギリシャの島で結婚式はいかが?

10月中旬に、サントリーニ島に、ウェディングの仕事で行ってきました!
とっても素敵なところなので、ご紹介します。

挙式場所はフィロステファニのダナ・ヴィラス ホテル。フィラの街からも、徒歩で海岸線を歩いて15分程度。落ち着いた感じの可愛い街です。

DV4

結婚式の会場となったDana Villas hotel。フィラとイアの街の間にある、サントリーニらしい断崖ホテルで、部屋の中はこんな感じ。
DV16

DV22


ここは、宿泊しなくても、挙式だけでもOK。挙式といっても、シンボリックウェディングといって、タウンホール(役所)の人と、証人の立会のもとに、誓いを立てるスタイルで、法的効力はありません。

海外で法的な結婚式となると書類の準備が大変だし、ギリシャ正教徒でないと、教会の中では式ができないのです。
DV1

ここのテラスは、本当に絶景!紺碧の海と青い空、カルデラや大型クルーズ船を眺めながら愛を誓うなんて、まるで映画のよう。
DV21


でも、真夏の昼間は、暑すぎて多分、焦げるでしょう(苦笑)

夕暮れの二人だけのディナーもロマンチック・・・
DV18


DV15

夕日が沈み、夜のとばりがおりると、こんな風に・・・!

DV7


今回載せた写真は、Dana Villas hotelさんからフォトデータを頂き、許可を頂いて、掲載しました。

実際に私がアテンドしたのは昼のみで、フォトツアーもやりましたが・・・そのレポートは次回に続きます。絵葉書のような場所に出会えますよ!!


詳細のお問い合わせはサントリーニ ウェディング

人気ブログランキング
ギリシャ挙式・フォト手配
憧れのサントリーニ島・ミコノス島で結婚式、フォトツアーはいかが?

前撮り、緊急手配、普段着、オフシーズン、家族記念写真でもOK。

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


サントリーニ島

otani

gem8

gem7


DSC_2370

DSC_2119

ミコノス島

NAN_0871

NAN_0979

NAN_0722

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


メールはこちら
ご質問、ご要望、ご感想などはこちらへ
メールフォーム
Profile
ギリシャ関連本・ガイド
ギリシャ語を学ぶ本
Blog Ranking
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

トリップアドバイザー 推薦
旅行口コミ情報サイト
トリップアドバイザーのお勧めブログとして認定されました。ギリシャ 

ギリシャホテル検索
Booking.com
ビットコイン購入はこちら
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
最新記事
漫画で楽しむギリシャ神話
  • ライブドアブログ