日本のテレビやメディアで、ギリシャがどういう風に報道されているか分かりませんが、多分、ショッキングな映像とか、ひどいところだけをクローズアップされているのかもしれません。

これから旅行を計画されている方から、下記のような質問を良く頂くので、アテネ中心部に住んでいる、私個人の日常から見た印象を述べてみますね。


<質問>

アテネはどこにいても危険なのでしょうか?
出歩かないほうがいいのか?
メトロはこの時勢に旅行者でも乗れるものか?
夜は何時頃までなら危険が少ないか?
シンタグマに近づかなければ大丈夫か?

<回答>
アテネはどこにいても危険・・・というのは、心配しすぎではないでしょうか。
普通に住んでいる人がいるわけですから。昼間、普通の観光客が行くようなところは大丈夫ではないでしょうか。

もちろん、どんな大都市でも同じように、電車やバスの中にはスリがいたり、カフェには置き引きがいたり、物乞いが寄ってきたり、ということはありますので、注意は必要です。

特に、ギューギューに混んだバスや電車は、スリにあいやすいので避けた方が良いです。メトロ自体は、個人的には危険と思ったことはありません。

アテネは、昔はとても安全だったのですが、最近は移民の流入、経済危機で失業者があふれ、デモなどでのこぜりあいなど、治安は悪化してきているのは事実です。デモや集会を見かけたら、できるだけ、はなれる方が得策です。

シンタグマも、普通の日は全く問題ありませんが、議会のまん前でもあり、デモや集会が行われやすい場所なので、そういう時は、危険な場所に一変してしまいます。ホテルの人などに、デモの情報を聞いてみる方が良いですね。刻々と変わりますので。

夜も、女性一人では出歩かない方が良いかもしれませんが、それは、外国の大都市ではどこも同じですよね。何時頃までなら安全か、というのは、場所にもよりますし、なんとも言えません。

一般的に危険と言われている場所は、オモニア広場周辺ですが、オモニアでも、大丈夫なところと、移民が集まっていて、スラムのような雰囲気をかもしだしているところがあります。また、考古学博物館のすぐ横の通りは、いつもあやしげな人たち(アル中、薬中、ジプシーなど)がたむろしているので、気をつけてください。

なので、変な裏道には入らない方が良いです。ただ、中央市場などはおもしろいですから、昼間、アシナス通りの広い通りだけにすれば、大丈夫ではないかと思いますが・・・

私も、ストやデモが多くて生活に不便な思いはしておりますが、普段、身の危険を感じる、ということは、ありません。ただ、昔は、夜でも出歩いていましたが、最近はやめています。

暴動など起こったら、また話は別ですが、今のところは、普通に生活しています。

あくまでも、私個人の意見ですので、ご参考までに・・・

人気ブログランキング