先日記事にした「夜のプシリ散歩」ですが、懸案だったレストランに行ってきました!

 

あれから季節も変わり、路上にはテーブルや椅子が出されて人出も多く、ぐっと賑やかになってきて、観光シーズンの到来を感じさせます。

 AIS3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、前回の記事に書いたとおり、この店の店頭に飾ってあったタコ、イカ、海老などのシーフードに惹かれて、「今度はここでシーフード!」と心に決めていたのですが、ちょっとしたハプニング。

何事も、思い通りには行かないギリシャです。

 

店に入ってさて注文・・・という時になって、「あれ、そういえば、今日は店頭にシーフードがなかったな。暑いから、店の中の冷蔵庫の中に入れたのかしら・・」という希望的観測は見事に裏切られました。なんと、あれは復活祭(パスハ)前の肉断ち期間(ニスティア)だけの特別メニューだったのだという店員さんの話に、大ショック!!!確かに、あの時期は、肉を食べない人が多いですから、店側もシーフードのサービスをしていたのですね。そう、ここは、実は肉料理が専門の「プシトポリオ(グリル・ハウス)」でした。

 AIS6

 

 

(二人分のケバブ、ギロなど各種肉の盛り合わせ、すごいボリューム!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、気を取り直してメニューを見ると、なんだか、見慣れない名前の料理ばかり。そう、ここは、ギリシャ・アラブ・トルコ料理がミックスした多国籍料理(?)レストランなのでした!頼んだメニューの名前をご紹介できないのが残念です。見るのも聞くのも初めてのものばかりで、忘れてしまって・・・最近、記憶力、ないんです(涙)。 AIS

 

(店のお勧めサラダ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AIS2

 

(トマト、パセリ、穀類の入ったさわやかなサラダ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AIS4

 

 

(スパイシーなひき肉がのったトルコ風ピザ、ビールが進みます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、みんなおいしくて、ワインも進みました!特に、ピタパンの上に、ケバブとヨーグルトがのったものが気に入りました。

AIS5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こんなに頼んで満腹になって、一人当たり11ユーロというリーズナブルさ!最近のギリシャの物価高にあって、この環境、料理と値段は貴重です。

 

ギリシャ料理にあきたら、こんなアラブ・トルコ料理もいいですね。今回は食べませんでしたが、甘そうなデザートの種類も結構あったみたいです。所在地の道路の名前が、そのまま店の名前になっています。

 

プシトポリオン オドス エスヒルΨΗΤΟΠΩΛΕΙΟΝ ΟΔΟΣ ΑΙΣΧΥΛΟΥ

ΑΙΣΧΥΛΟΥ 14−16、ΠΛΑΤΕΙΑ ΨΥΡΡΗ (ΗΡΩΩΝ)

(ESHILOU 14-16,  PSIRI (IROON) SQUARE)

 

TEL:210−3244117〜8

 

英語メニューあり

 

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ