雨後の筍のごとく、スタバがアテネの街のあちこちでできています。

 

最近街に出ると、あれ、こんなところにも!と思うことがしばしば。私は、日本にいた頃からのスタバファン。

 

禁煙、心地よいソファ、ゆっくり本が読める、コーヒーの量・種類が豊富、グッズがかわいい」と色々ポイントが高く、つい、ギリシャでも入ってしまいます。

 staba1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、最近できた2店のご紹介をしましょう。PATISSION通りの123番地(国立考古学博物館前の通りをPATISSIA方面に少し行ったところ左側)のスタバは、ネオクラシックの建物を改装したばかりの綺麗な外観と内装、とっても広くて席の間隔もあり、ソファもGOOD!特に2階が天井も高く、誰かの家みたいで、つい長居してしまいます。

 staba2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラカのタベルナが密集している広場の一角、前にタベルナがあったところにも出現。

ここは、外のテラスが緑に囲まれていて気持ちいいですね。KIDATHINEON 通りの途中、FILOMS ETERIAS 広場の一角にあります。 staba3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他に、シンタグマのミトロポレオス教会の前、アカデミアの前のKORAI広場にもあります。

 staba4

そうそう、スタバグッズも、気づいたらこんなに集まっていました!季節ごとに商品が変わるので、つい、買ってしまうんです。

 

 

それにしても・・ギリシャでは一般的にスタバの故郷の国は不人気ですが、良いものはちゃっかり受け入れてしまうのがいいですよね(笑)。

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ