海外生活者にとって、世界中どこでも無料で電話ができるインターネット通信ソフト、Skype (スカイプ)は、もうなくてはならないものになっているのではないでしょうか?

 

私も、去年ADSLにしてすぐにSkypeをインストールし、日本に一時帰国した際に母にパソコンとメール、Skypeの使い方を教えて以来、感謝、感謝の快適な国際電話生活を営んでいました。それまでは母の方の国際電話代もバカにならないものでしたから、電話代を気にして、いつも早々に切り上げていましたからね。うちの方からはほとんどかけませんでしたが(苦笑)。本当に、ありがたい世の中になったものです!

 

そして、今度はちょっと欲を出して、「どこでもTV for Skype」(1万円くらいのチューナー)というのを購入し、日本のテレビ番組をリアルタイムで見ようと企んだのですが・・・これが難航中です(涙)。兄に助けてもらい、テレビの画面の方は、若干コマ送り状態のようになりますが、見られて感激!でも、色々な設定を変えて試してみたのですが、音声が良く聞こえない・・・それに加え、肝心のSkypeの方も雑音がひどくなって声も途切れ、とても使用に耐えない状態に!!

 

(注:これを使うには、日本側でSkypeをインストールされたメインPCにチューナーを設置する。メインPC側もADSLのパソコン接続環境が必要。普通にSkypeでメインPCに電話をし、メインPC側で、テレビに切り替える。チャンネル操作は、自分のチャット画面でできる。)

 

孫の顔も見られるというので、母の方ではウェブカメラも取り付け、それも据え付けたので、母の顔や懐かしい実家の様子がこちらから見られて楽しいです。母の様子も手に取るように分かりますしね。テレビ電話なんて、未来の話かと思っていたけれど・・・私の方もウェブカメラを買って、これからつける予定ですが・・・まずはこの雑音と声の途切れをどうにかしないと。それにしても、チューナーも1万円程度、ウェブカメラも、数千円で、とっても安いですよね。

 

どなたか、雑音の解決法をご存知でしたら教えてくださいねー!

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ