いやー、危なかったです!あやうく、詐欺サイトにひっかかって、個人情報を送ってしまうところでした。

 

ペイパルというインターネット送金のシステムがあって、銀行口座やクレジットカードなどを指定しなくても、海外への送金や受け取りができるので、海外オークションなどのお金の授受に便利です。といっても、私は使ったことはなくて、うちの旦那が使っていて絶賛しているだけですが・・

 

さて、このペイパルからと称して私のメールに重要度大のメールが届きました。「あなたのペイパル口座が、第三者に不正にアクセスされた危険性があるので、一時使用停止にした。今すぐ、下記のサイトをクリックして、必要な手続きを取って下さい。」という丁重なメール。

 

私自身は使っていなかったけれど、「前に何か旦那の代行をしたかもしれないなあ、最近、記憶力が飛んでるからなあ・・」と思って、旦那に聞いても、「変だなあ」と首をかしげるだけ。じゃあ、一応、このサイトをクリックして詳細を調べてみるか・・とクリックしたところ・・・・

 

N社のウィルス対策ソフトの詐欺サイト監視に引っかかった!

 

知らずに開いて、必要事項(個人情報)などを入力すると、それが悪用される危険性のあるフィッシングサイトと呼ばれるものらしい。話には聞いていたけれど、自分のところに来るとは!!!

 

それにしても、このN社のソフトは、最近、最新版をインストールし、詐欺サイト監視機能は新しく追加されたばかり。これがなかったら・・と思うと、ぞっとしました。でも、このソフト、とっても重くて、パソコンの立ち上げも終了も、前の倍位の時間がかかり、実は、とーーってもイライラしていたのです。でも、この件で、「ま、仕方ないか、ちゃんと仕事してくれているんだから」という評価に変わりました。

皆さんも気をつけてくださいねー!

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ