アテネに日本食材の新しいお店ができたので、早速、行ってみました。

まだ開店して2週間ほどのこのお店「曙(あけぼの)」は、日本大使館のすぐ近くの、ハランドリという場所にあります。センターからは少し遠いですが、その分、お店がゆったりと広くて、品揃えも豊富です。大きい冷凍庫があるので、冷凍の商品が充実しています。覚えている限りでの商品は・・・ akebono3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米、茶、酒、ひじき、わかめ、とろろ昆布、のり、のり佃煮、ひじき、らっきょう、たくあん、なす漬物、しょうゆ(濃い口、薄口)、味噌、インスタント味噌汁、わさび、からし、しょうが、つゆ、ラー油、だしの素、片栗粉、葛、かつお節、ホットケーキミックス、てんぷら粉、すしのこ、そば、そうめん、かんぴょう、餅、油揚げ、こんにゃく、ちくわ、はんぺん、かにかま、豆腐の素、カレー、マーボー豆腐の素、釜飯の素、おせんべい(こつぶっこ、えびせん、柿の種他)、和菓子(ねりきり、大福、羊羹、蓬餅)、冷凍マグロのブロック(刺身、寿司用)、特大うなぎ、山菜、切り干し大根、餃子(海鮮餃子、野菜餃子)、餃子の皮、春巻きの皮、納豆、ふりかけ(ゆかり、昆布)等。

 akebono2

 

 

(充実の冷凍庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、目移りしてしまって、この間日本に帰ったばかりだというのに、ついたくさん買ってしまいました。

 

最寄のメトロの駅(ハランドリ)まで迎えに来て下さり、私のために店を閉める時間も遅らせて下さった親切なご主人、どうもありがとうございました!

今後も、お客さんのリクエストにより、検討して品数を増やしていくそうなので、どんどん言ったもの勝ちですね(笑)。「小林幸子」ファンの気さくなご主人のお話では、日本の食文化をギリシャに広めていきたいとのこと。日本人だけでなく、早速、ギリシャ人のお客さんも随分立ち寄っているようです。

 akebono1

 

(ゆったりとした店内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年までは、日本食材専門店がなかったギリシャ、本当に便利になって、嬉しいです。それにしても、ねりきりの和菓子のおいしかったこと!

 

今度は、冷凍マグロを買って、お寿司に挑戦してみようかなあ・・

 

「曙(あけぼの)」(下記バス・トローリー停留所より徒歩2−3分)

住所:ZAΛOKΩΣTA 5, XAΛANΔPI (ギリシャ語表記)

ZALOKOSTA 5, CHALANDRI (ラテン表記)

 

TEL:210−6845332

 

トローリー:1819番 終点(プラティア・ハランドリウ停留所)

バス:450,402,421,441,444,412 など (プラティア・ハランドリウ停留所)

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ