ギリシャー日本間には直行便がありません。

 

1994年まではオリンピック航空の直行便がありましたが、悲しいことに廃止されてしまったのです。でも、私にとって、ギリシャ直行便再開は悲願です。特に幼児二人連れての旅は、きついですから。だって、便にもよりますが、door to doorで24時間位かかることもあるんですよ。ヘトヘトになります。直行便なら、母も、もっと気軽に来られるというものです。

 

でもねえ・・・あの2004年のアテネオリンピックの時でさえ、臨時便も出なかったのですから、この先も、どうなんでしょうか。再開の話も出たことはあるのですが。

 

というわけで、以前は、私はルフトハンザを利用していましたが、最近はエミレーツ航空にはまっています。エミレーツ航空は1985年創設の、アラブ首長国連邦という豊かな国の航空会社で、ドバイを拠点に現在急成長の会社です。

 

なんといっても、サービスの良さ、最新鋭の機体、エコノミーでも、個人で映画やゲームを楽しめる充実したスクリーン、機内食のおいしさ、接続の良さ(ドバイで2時間程度)、発着時間の良さ(深夜や早朝ではない)、料金の安さ(他社より2−3割安い)、などお勧めの点は挙げればきりがありません。

 

ただ、難点は、日本は関西国際空港か名古屋国際空港にしか発着しないこと。うーーーん、なぜ成田に飛んでくれないのか!!!関西の方はラッキーですね。もちろん羽田までの国内線も一緒に予約できますけどね、私は東京なので、それはそれは面倒くさいです。でも、この航空会社は毎年、サービスを競う色んな賞を総なめにしており、その成長のスピードは目を見張るものがあります。どんどん最新鋭の機体を発注しているし、ルートも今後広がることでしょう。

 

乗り継ぎ場所であるドバイにも1泊したことがありますが、キンキラキンで、乗り継ぎのための待合場所でさえも、ショッピングセンターみたいに大きいし、街にも巨大なショッピングモールがたくさんあって、買い物天国だそうです。(そういうツアーもあるらしいですよ)オイルマネーで潤っているのか、自動車や高層ビルも皆新しくてきれい。なんだか、未来都市みたいでした。まわりは砂漠なんですけど、運河と椰子の木がある庭を持つ超豪華ホテルがたくさんあったりして、国際会議や展示会のために、世界中からビジネスマンも集まって国際色豊かです。

 

皆さんは、どの航空会社がお勧めですか?

今度は、最近注目株のカタール航空も試してみたいです。

 

エミレーツ航空:http://www.emirates.com/japan/jp/

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ