washingmachine2月21日(火)

先日、どっと疲れる事件がまたあった。

 

子供二人の生活は、汚れ物が一杯。毎日の日課である洗濯は、前の晩に洗濯物を洗濯機の中に仕込み、朝、洗剤を入れてスイッチを押せば良いだけにしておく。こちらの洗濯機はサイコロ型で、上面ではなく、前面に、中が見える丸いドアがついていて、全自動である。(もちろん、個別メニューもある)

 

洗濯機はキッチンに置いてあり、朝食を食べながら(食べさせながら)グルグルと回っている。1時間弱で終了し、さあ、干そうと中をあけると、やややっ!入り口付近に細かい透明な物体が一杯たまっている・・・・そして、中の服にも沢山こびりついている。一瞬、氷かと思ってギョッとしたが、つまんでみると、透明な柔らかいゼリー状。入り口の水漏れを防ぐパッキンの中にもどっさりとたまっている。(これ、掃除が大変なのだ)

 

いやだ、なんだこれーー??取り出して匂いを嗅いだけれど、無臭。洗濯物は、このまま干せそうにない。ああ、やり直し!中の洋服をかごに移すと、そのゼリー状のカスが床にも散らばり、洗濯機の中にもまだ沢山残っており、収拾がつかなくなった。泣きたい気持ちになりながら、ベランダに行って服を一枚一枚バタバタして、そのカスをふりおとした。そうすると、なんだかホコリのようなものも飛んでいる。良く見ると、紙のようである。嫌な予感がして、かごの中をあさると、犯人が出てきました、出てきました。

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

もう、想像はおつきでしょう。紙おむつの残骸・・・今の紙おむつは性能が優秀で、吸収した水分は、おむつの内部でゼリー状にかたまるのでした・・・そして、それが洗濯機の中で攪拌され細かい粒に・・・(涙)

 

しかし、一体なんで!?上の子Eが、洗濯機の中に放りこんだのかしら?怪しい、怪しい!でも、同じくらいに怪しいのは自分自身だ。子供をお風呂に入れる時に、洋服と一緒に紙おむつを脱がせて、そのまま洗濯機に??おっちょこちょいの私のこと、これも大いにあり得るなあ。

 

ということで、この容疑者二人は灰色のまま、捜査は終了。洗濯機の中を掃除し、服はもう一度洗いなおして、昼過ぎにやっと洗濯物が干せたのでした・・・