ギリシャ★アテネより愛をこめて★ From Athens With Love

ギリシャ旅行、アテネ観光情報、 ギリシャウェディング情報 ギリシャ生活秘話、旅行に役立つ裏話、 国際結婚悲喜こもごも、子育て、日々の雑感など

どうか、うつらないで!!

保育園からのお知らせで、「シラミに注意」という手紙をもらってショック!

 

あの噂は本当だったのですね。髪の毛に白い卵がついていたとか、保育園から帰ったら、すぐ洋服は全部脱がせて隔離した方がいいとか、友人から話は聞いていましたが・・・

 

旦那に言ったら、やはりびっくりしていて、「僕が子供の頃はいなかったぞ!」と、やはり知らなかった模様。でも、ネットで調べたら、日本だって最近また増えているというではないですか。戦時中のDDTというあの白い粉は有害だというので、今では別の薬やシャンプー、シラミ除去専用の目の細かい櫛まであるそうです!

 

保育園などで良くうつるのは、アタマジラミという種類で、大きさは2−3ミリ、1年中がシーズン、オスも雌も成虫も幼虫も血を吸い、痒みを伴うそうです。毎日8個位卵を産み、成虫になるサイクルも早いので、駆除が難しいのだとか。特に、フケと間違いやすい卵は毛の根元にしっかりとついていて、シャンプーでもなかなか落ちないのです。感染は、頭同士の接触、タオルや帽子、櫛、寝具、枕の共用、プールのロッカーなども危険とか。そして、家族にも、どうしてもうつってしまう宿命らしく・・・

 

不潔にしているからだと誤解されがちですが、清潔な頭にも簡単にうつるので、うつっても恥ずかしがる必要はないそうです。

 

そして、保育園からのアドバイス。

1)毎日、子供の頭をチェックしましょう!

2)予防のため、シャンプーの後、お酢を頭に振り掛けましょう!(へー、お酢っていいんだー!)

3)もし万が一見つけたら、専用のシャンプーを使用しましょう!

4)薬局に売っている薬品、para-plusを使用しましょう!

5)清潔にしていても、誰にでもうつります。でも、過度な心配は無用です!

 

うつるのは、病気だけではないのですね。

ああ、これだけはうつらないように・・・どうか、どうか、お願いします・・・

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ

 

ハランドリの日本食材店「曙」

アテネに日本食材の新しいお店ができたので、早速、行ってみました。

まだ開店して2週間ほどのこのお店「曙(あけぼの)」は、日本大使館のすぐ近くの、ハランドリという場所にあります。センターからは少し遠いですが、その分、お店がゆったりと広くて、品揃えも豊富です。大きい冷凍庫があるので、冷凍の商品が充実しています。覚えている限りでの商品は・・・ akebono3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米、茶、酒、ひじき、わかめ、とろろ昆布、のり、のり佃煮、ひじき、らっきょう、たくあん、なす漬物、しょうゆ(濃い口、薄口)、味噌、インスタント味噌汁、わさび、からし、しょうが、つゆ、ラー油、だしの素、片栗粉、葛、かつお節、ホットケーキミックス、てんぷら粉、すしのこ、そば、そうめん、かんぴょう、餅、油揚げ、こんにゃく、ちくわ、はんぺん、かにかま、豆腐の素、カレー、マーボー豆腐の素、釜飯の素、おせんべい(こつぶっこ、えびせん、柿の種他)、和菓子(ねりきり、大福、羊羹、蓬餅)、冷凍マグロのブロック(刺身、寿司用)、特大うなぎ、山菜、切り干し大根、餃子(海鮮餃子、野菜餃子)、餃子の皮、春巻きの皮、納豆、ふりかけ(ゆかり、昆布)等。

 akebono2

 

 

(充実の冷凍庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、目移りしてしまって、この間日本に帰ったばかりだというのに、ついたくさん買ってしまいました。

 

最寄のメトロの駅(ハランドリ)まで迎えに来て下さり、私のために店を閉める時間も遅らせて下さった親切なご主人、どうもありがとうございました!

今後も、お客さんのリクエストにより、検討して品数を増やしていくそうなので、どんどん言ったもの勝ちですね(笑)。「小林幸子」ファンの気さくなご主人のお話では、日本の食文化をギリシャに広めていきたいとのこと。日本人だけでなく、早速、ギリシャ人のお客さんも随分立ち寄っているようです。

 akebono1

 

(ゆったりとした店内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年までは、日本食材専門店がなかったギリシャ、本当に便利になって、嬉しいです。それにしても、ねりきりの和菓子のおいしかったこと!

 

今度は、冷凍マグロを買って、お寿司に挑戦してみようかなあ・・

 

「曙(あけぼの)」(下記バス・トローリー停留所より徒歩2−3分)

住所:ZAΛOKΩΣTA 5, XAΛANΔPI (ギリシャ語表記)

ZALOKOSTA 5, CHALANDRI (ラテン表記)

 

TEL:210−6845332

 

トローリー:1819番 終点(プラティア・ハランドリウ停留所)

バス:450,402,421,441,444,412 など (プラティア・ハランドリウ停留所)

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

シンタグマのタベルナ「パラドシアコ」

もう、だいぶ観光客の数も減ってきました、この街、アテネ。

もう遅いよ、と言われるかもしれませんが、またタベルナ(食堂)紹介を。

paradosiako2

 

 

 

(ピラフとイカのフライ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アテネのへそ、シンタグマのあたりって、案外、タベルナが少ないんですよ。アクロポリスふもとのプラカまで行けば山ほどありますけれど、プラカは観光地ですし、住人としては、あそこまで足をのばすことって、あんまりないんですよね。

 

シンタグマで、旅行会社などがたくさん並ぶVoulis通りにあるこのタベルナは、多分、知らなければ入らないだろうと思われる雰囲気。

というのは、環境が良くないからです!

paradosiako1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狭い、車がうるさい、景色は悪い・・・よって、日本のガイドブックには載っていないのでは・・と思います。

 

でも、ここ、味が良いので(というか、私の好みの味付けなので)つい行ってしまうところです。人に教えてもらって入ったのですが、新鮮な魚なんかも置いているし、ちょっと珍しいメニューもあって、今まで頼んだものは皆おいしかったのです。

 

シンタグマ近くで、雰囲気は別として、手頃で、店の名前の意味する「伝統的な(パラドシアコ)」ギリシャ料理のランチをお探しの方は是非どうぞ。結構早い時間から開いてます。

 

To Paradosiako

Voulis 44A, Syntagma

Tel: 210-3214121

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

 

 

 

公立学校教師のストライキ

ギリシャはストライキの多い国ですが、今回の公立学校の先生たちのストは、もう4−5週間も続いています。そして、デモや垂れ幕、ビラ撒き、集会など、その活動は精力的です・・・

 

メインの要求は、もちろん給料アップですが、その他諸々の待遇向上、学校教育環境改善を求めてのスト。でも、給料アップは、「今のギリシャの現状では政府の予算に限界がある」と、政府の歩み寄りもなく、更にストは長期化する模様・・・そして、学校施設は生徒達によって破壊され、見るも無残な荒廃状態。

 

一体、この国の未来は・・・・と憂えてしまうのは、私だけでしょうか?日本の教育も色々な問題山積ですが、こちらもまた。子どもを公立幼稚園などに通わせている働く母親などは、職場に子どもを連れて来ざるをえなかったり、この間にも、大切な子供達の教育がどんどん遅れていくんですよね。

 

我が家の娘の通っている保育園は私立なので大丈夫ですが、子どもたちをどこの学校に行かせるか、というのは、すべての親達の重大問題のようです。

 

私も、これを考えると頭が痛いです。

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

冬のハイビスカス

最近、本当に寒いアテネ。もう冬みたいです

 

羽毛布団を出し、真冬用の分厚いコートまでもう着てしまいました。しかも、曇り空ばかりでたまに雨も・・・洗濯物も乾かなくて困ります。

 

クレタ島や他の島々では車が流されたり、死者が出たりする大雨で、警戒態勢です。変な天気が続きますね。うちの一家の風邪は結構長引き、長女は保育園に行き始めたものの、私の鼻づまりと喉の痛み、次女の鼻水は依然として続いています。

 

調度、先週末から日本の提携会社の会長がアテネ訪問されていたのですが、食事は一緒にしたものの、この状態ではアテネ観光などには全くアテンドできずに、本当に残念でした。この喉の痛み、しゃべると突然悪化するんです。だから、なるべくしゃべらないように、子どもへの絵本読みもちょっと少なめにしたりして、喉への負担を軽くしているところです。

 

こんな冬みたいな毎日ですが、ベランダに出ると、なんとハイビスカスがひっそりと咲いていました!植木市で買ったハイビスカス、前は4鉢くらいあったのですが、今は冬の寒さや手入れの悪さ?で3鉢は枯れ、残りの1鉢です。普通のとはちょっと違って、白い八重咲きなのです。華やかな感じでしょ?

ここのところ、全く放置状態の我が家の鉢植えたち、ガーデニングが趣味なんて、もう口が裂けても言えない状態です。でも、誰も見ていなくても、寒い中がんばって咲いてくれたハイビスカス様、久々に写真も撮って、ここで公開してあげましょう!

これ、1日しか咲かない貴重な花なんです。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

hybiscus

長女の病気

先週1週間は色々あって大変でした・・・なんで、何かが起こる時は同時に起こるのでしょう??

 

長女を保育園に通わせはじめて、ちょっと楽になるかと思いきや、そんなに人生は甘くなかったのです。2週間はとりあえず行ったのですが、先々週の金曜日から風邪で熱を出して、先週1週間は遂に1日も園に行けませんでした(涙)。

 

「保育園に行きだすと、他の子から病気をもらってくるので、休んでばっかりだよ」と友達に聞いていたのですが、やはり。一度医者には行ったものの、長女の38度以上の高熱はずっと続き、嘔吐はする、下痢はする、鼻水はすごい、機嫌は悪い、夜鳴きはする・・でちっとも良くならないので皆、心配することしきり・・

 

抱き上げると「あ、軽くなった」と思うほどやせてしまい、かわいそうだけれど、看病する身も結構疲れるもの。「ママー、ママー!」と悲壮な声で、何度夜中起こされたことか。義父母や義姉からはしょっちゅう様子伺いの電話は来るし、木曜日に違う医者(耳鼻科)に行ったら、耳が炎症を起こしていたらしく、抗生物質を処方してもらいました。でも、時間差で次女も私も発病し、一家総崩れに・・・先週の仕事の時に面倒を見てくれた義父母にもうつり、皆息絶え絶えになってしまったのです。はあああ。

 

そして、旦那はなぜか、こういう時に限って、銀行のカードをなくして真っ青。通帳で引き出せばいいじゃないといっても、通帳も見つからない。お金がないので、仕方なく、カードが再発行されるまで、私が全部生活費を出すはめに。

そして、日本の提携会社の会長がアテネ訪問するということで、ホテルやミーティングの手配などで忙しくなったりして。

 

それにしても、うちの旦那ったら。長女が「痛い、痛い」と訴えているのに、「あれは大げさだから、気を引きたいだけで痛いわけじゃないんだ。病気になった時の父や姉とそっくりだ!」とあまり本気で受け止めてくれず、耳鼻科の医者にも私が説得してやっと連れて行ったのです。でも行って良かった!それにしても、抗生物質の良く効くこと!急激に回復して、今日から保育園に無事に行くことができました!

 

皆、まだまだ本調子ではないですが・・・ひとまず峠は越えたようです。

皆様も、季節の変わり目には体調にお気をつけて・・

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

インターネットでギリシャのラジオ

先日、インターネットでギリシャのテレビが見られることを紹介しましたが、今日はインターネットでギリシャのラジオを楽しめるというお話

 

ずばり、このサイトです。http://www.e-radio.gr/

 

便利なのは、まず、サイトが英語で書いてあること、カテゴリー別(ポップ、ロック、ニュース、スポーツ、宗教・・・等)に選べること、地方局まで地域別に選べることです。そして、なんとリアルタイムでギリシャの297局のラジオ番組をパソコンで聞く事ができるのですよー!

 

うちはラジオの受信状態があまり良くないので、重宝しています。といってもそんなに聞くわけでもないのですが、あるとなんとなく便利で安心です。

 

そうそう、先日テレビの記事を書いたら、読者の方が耳寄りな情報を下さいました。「ギリシャでも日本のテレビが見られないかなあ・・」と書いたら、ソ○ー社のロケーションフリーテレビというのがあることを教えてくれました。世界中どこでも、日本のテレビが全部見られるシステムなんだそうです。今度、日本に一時帰国したら検討してみようかなあと思っています。

 

ちなみに、ギリシャでは衛星で有料で見られる番組もありますが、結構契約料が高いし、編集されていて全番組というわけではないので、このシステムは海外在住の方には、嬉しいですよね。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

天に感謝する時

神様がいるな、と感じる瞬間。時々ありませんか?

 

私は別にどこかの宗教を信じているわけではないのです。キリスト教系の大学を卒業し、ギリシャ人と結婚し、教会のウェディングの仕事をしているからといってキリスト教でもなく、家が仏教だからといって、仏教徒でもなく、盆と正月、クリスマス、バレンタインデーを皆受け入れてしまう、日本人にありがちのアバウトな感じです。でも、神様は信じているのです。

 

先日、ギリシャでは集中豪雨があり、北部の地域では洪水のようになり、車や家が流されたり壊れたり、それは大変な被害でした。日本の大型台風みたいな感じです。その嵐がアテネの方にも降りてきて、調度、私の仕事であるアテネでの結婚式の日に直撃したのです。(私は、アテネ海外挙式の手配とアテンドの仕事をしています。)

 

前の晩から朝方まですごい大雨が降り続き、心配でほとんど眠れませんでした。その大荒れの天気があと2−3日は続くという予報も出ていたため、雨に弱いアテネの街の交通が麻痺したりするリスクが大きく、タクシーはつかまらないし、スタッフが全員来られるのかどうかも危ぶまれる状態でした。

 

アテネは排水溝が少なく、集中豪雨があると、あっという間に道が川になってしまい、停電もしょっちゅう起こります。こんな大雨が降ったら、もう、傘なんて役に立たないし、挙式の後のフォトツアーなんて、ほとんど不可能・・・旦那は、こんな日にやっても問題が起こるだけだし、お客様も喜ばないから、キャンセルにした方がいいと言ったくらいで。

 

でも、当日に予定を変更することもままならず、結局、お客様にその事情を電話で説明して、出来る限りのことをしますということで、祈る気持ちで決行したのでした。自分はずぶぬれになるのは覚悟で、着替えまで用意してでかけました。とにかく、せっかくここまで来て下さったお客様に、少しでも、良い思い出を残してもらいたいという気持ちで、神様にお祈りしたのでした。

 

そうしたら・・・ヘアメイクのアテンドをしている間に、どんどん天気は回復し、ちらほらと青空までのぞき、スタッフも無事集まり、市内で写真を撮るフォトツアーの時までには、なんと道路もほとんど乾いて、ドレスをあまり汚さずに撮影も終えることができたのです。しかも、一滴も雨に濡れずに!本当に、奇跡的としか思えない天気の回復でした。案の定、教会の電気が停電になるというハプニングもありましたが、本当に私は天に感謝したのでした・・・神様が願いを聞き入れてくれたのだなあ、と。

 

その晩、また大雨が戻ってきて、予報通り、地面をまた濡らしました。

 

そして、後日、お客様から丁寧なお礼のメールまで頂き、本当に嬉しかったです。

 

日本に一時帰国した時にも信じられないことがありました。色々な事情があって、会いたいけれど、もう2度と会えないと諦めていた人、3人に、道でばったり会えたのです。別に、会えそうなところで待ち伏せしていたわけではなく、3人とも別の日に、晴天の霹靂のように、ばったり会ったのです。ドラマみたいでしょう?

私が日本に帰ることも稀だし、まして、再会を諦めていた人ばかり、3人全員に会えたということ・・・一体、どれくらいの確率なんでしょう?

やっぱり神様が会わせてくれたのだとしか思えないのです。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

日本人学校のバザー

毎年秋の恒例行事、日本人学校のバザーが今度の土曜日に開催されます。

10月14日(土)12時より14時まで

場所:アテネ日本人学校 33 PINDOU STR.,  PEFKI, 15121, ATHENS

電車LINE1のKAT駅より徒歩15分くらい

このバザーの売り上げは、日本人学校に寄付されるようです。

うちは、毎年、子供の絵本やビデオなどを大量に買い込んでいます。毎年、キャスター付の旅行バッグ持参で出かけます。

だって、日本から重い本なんか送ったら、送料だけでも大変です。このバザーなら、1冊1ユーロ位で絵本やビデオが買えるし、その他にも、文庫本、漫画、日用品、玩具、雑誌、衣料品、手作り品、食料品、日本に帰国される方の置き土産など、貴重な掘り出し物が満載!とにかく安いです。1ユーロコインの価値を再認識させられます!

毎年、開店前には列ができるほどの盛況さです。誰でも入場できるので、興味のある方はでかけてみてはいかがでしょう?

そして、毎年、ボランティアで用意や店番をなさってくださる方々、本当に感謝しています。私も、もう少し子育てが一段落したら、是非お手伝いしたいと思っています。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

デジカメの功罪

ヘタの横好きですが・・・私は写真を撮るのが結構好きです

 

特に、子供が生まれてからは、親ばかだなあと思いながらも、バシバシ撮りまくり、もうアルバムが10冊以上になってしまい・・このペースでいったら収納場所がなくて大変なことになる・・・と最近ではプリントはあまりしないように気をつけているのですが、やっぱり、アルバムにはアルバムの良さがあるので、ついプリントしてしまうんです。

 

でも、この大量撮りの癖は、やはり、デジカメになってからのことです。「フィルムと違って、後で良いのだけを選んで、データを消せばいいのだから」と、つい撮り過ぎてしまうのですよね。プロも言っていますが、やはり数撮れば、中にはいいものが撮れる確率が増えると。

 

でも、結局、後で似たようなのがたくさんあって選ぶのも時間がかかるし、管理も大変になってプリント代もかさみ、写真整理の時間も取られ・・・自分で自分の首をしめているようなもんです。カメラも3機あり、ブログやHP用の写真もたくさん撮るようになったから、余計にデータが膨大になり、訳が分からない状態に・・・

 

最近ブログに写真を載せていないのも、やっぱりそれなりに時間がかかるからでして。

 

それにしても、子供の写真は、難しいです。特に1歳児、3歳児を二人一緒に撮りたい時は、1シーンに何十枚撮ることか!ちっともじっとしていないし、こっちの言うことはきかないし、カメラに向かってポーズするまでには至ってないし、シャッターチャンスをすぐ逃してしまい、二人ともいい顔で撮るのは至難の業。なだめたり、すかしたり、歌を歌ったり、踊ったり、笑わせたり、注目させたりするのに、もうこっちは汗だくですよ。

 

でも、周りはその私の苦労をちっとも理解してくれないんですよね義父や義姉はノーテンキに「この子たちは、いつ見ても映りがいいなあ。」(この成功作1枚の裏には、何十枚もの失敗作があるんだよー!)義母などは、「座らせたこの椅子が良くないわね」とか、「このコチダキ(髪の毛のちょんちょこりん)の場所が好きじゃないわ。もっと前にして撮りなおして。」とか平気で言うし。まったく、義母の注文どおりに子供の写真を撮るのがどんなに難しいか!皆、ちっとも分かっていない!!

 

そして、私は人の分のアルバム作成までしている。「あなたがやった方がうまいから」とかおだてられ、義父母のアルバムはいつも作っているし、今、ペンディングのアルバムは次女の洗礼式のもので、名づけ親(ノナ)である義姉とその友達、自宅用の3冊。もう何ヶ月も前のことなのに、夏の日本行きもあって、まだ手を付けずにいる。選択する写真も全部違うし、写真の枚数、大きさとアルバム構成を考え、各写真の四隅にコーナーをつけて貼る作業(洗礼式は特別なイベントなので、ポケット式ではなく、薄紙つきの正式な感じのアルバムにする)は、それはそれは大変なんですー!まあ、こういう作業も好きなんですけど、私が何か一生懸命やっていると、すぐ子供がちょっかい出しにくるので・・・

 

じゃあ、撮らなければいいじゃない、と言われるかもしれませんが、でも、やっぱり好きだから撮ってしまう、悲しいサガなんです。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

ギリシャ生活の実情

きのう、テレビでやっていた情報。

 

ギリシャの生活に対する調査結果で、細かい数字や条件は覚えていませんが・・・ギリシャの平均月給は1440ユーロ(21万円位)。ちなみにヨーロッパ平均は2100ユーロ位。ヨーロッパではポルトガルが最下位で、ギリシャの水準は下から2番目。

 

まあ、仕事があればいいほうで、大学を出ても職がなくて、バイト生活の人もたくさんいるようです。

2002年から給料の上昇率は10%程度なのに対し、物価の上昇は32−50%とのこと!

 

これじゃあ、生活が苦しくなるはずですよね。

6年前に来たばかりの頃は、物価が安くていいなあ!と感動していたのに、最近ではなんでコーヒーが3−4ユーロ(500円位)もするわけ?と収入に対する物価の高さに閉口しています。電気代もいつの間にかすごく値上がりしているし、ユーロになってからは、便乗値上げもあとを絶ちません。

 

これから、子供の教育費にもお金がかかるし、一体どうなっちゃうんでしょう???

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

不良品の乾電池をめぐり・・

また、やっちゃいました。喧嘩・・・

 

といっても、旦那とではなく、店の人と。うちのアパートは古くて良く停電するので(特に大雨の時は要注意)、予備の懐中電灯を近くの小さな電気屋さんで買いました。乾電池2つ付で7.5ユーロ。そして、うちに帰ってパッケージを開けてみると・・・電池の中味の液体が漏れて電極のところが錆びて使えない!一体いつのなんだ??

 

店に持っていき、「電池が不良品だったから取り替えてほしい」というと、パッケージを開けたものは取り替えられないと言う。「だったら、電池だけ別に下さい」と言うと、それもできないと。その理由が、ついていた電池は「おまけ」だから、あってもなくても良い無価値のものなんだと。でも、おまけなんて書いてないし、その分、値段に含まれているわけでしょう?現に、他のものよりちょっと高かったんだし。

 

それで、なんの気なしに手に取った同じ製品を良く見ると・・・それも電池が錆びてる!(透明プラスチックのパッケージなので、中が見える)それに、値段が6.5ユーロになっている!レシートも持っていたので、「私はこれに7.5ユーロ払ったのよ」というと、「ああ、間違えたんだね、1ユーロ返すよ。」と。当たり前じゃ!怪しい・・・本当に間違えたんだか。もう、全く信用できない、このオヤジ!私は逆上して、「この店ではお客さんに使えないゴミを売るのか?しかも、値段も高く取って!」と、この品質も値段も管理できてない店主にさんざん文句を言ったが・・・全然反省の色もなく「私のせいじゃない、私は悪くない」と言う。「もうここでは買わないよ!」の捨て台詞を残して立ち去った私。

 

たった数ユーロのことで、こんなに腹を立てて後味が悪い思いをするのは合わないと思うのだけれど、こういう対応をされる(ギリシャでは良くあること)と、ついカッとなってしまう未熟者の私です。

 

教訓:物を買う時は、品質(おまけも含め)と値段をちゃんとチェックして買いましょう!値段表示とレジで打たれる値段が違っている場合も多いとニュースで言ってましたよ。これもご用心!

 

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

長女の保育園通い

保育所に長女を預け始めてから、1週間がたちました。

 

この1週間は、慣らし期間・様子見、という感じ。最初は私が送り迎えして、預ける時間も1時間だけ、これを2日間。3日目は、行きは送っていき、帰りはスクールバスで帰還。でも、時間は9時から2時まで・・・と徐々に慣らし、金曜日は、フルのスケジュールで、往復スクールバスで8時から2時まで。

 

初日は泣きましたよー。もう、行く途中の路上でぐずり、無理に抱っこして運び、保育園で先生に引き渡し、私が帰ろうとすると、こちらに手を必死で伸ばしながら、真っ青になって泣く叫ぶ長女。「ママー!ママー!」という泣き声を、後ろ髪を引かれる思いでふりきり、園を出ました。今生の別れみたいでした。迎えに行った時は、泣き腫らした目が哀れで・・・

 

でも、3日目からは慣れて、「お友達とパン食べたの。歌やったのー。」と報告してくれるようになって、ひとまずほっとしています。ただ、今までの宵っ張り朝寝坊の習慣を変えるのが大変で(私も含め)、朝はやっぱり「行かない、眠いー!」と機嫌が悪いので困ります。前日に「明日、これ着ようね」と約束しておいたかわいい服も「これやだー!」と言って着てくれないので、またいつものヨレヨレの染みつきTシャツとパジャマのようなスパッツで登園・・・ま、いっか、仕方ない。

 

一応、1週間休みなく行って、帰ってきた時もそんなに疲れた様子もなく、機嫌もいいし、むこうで食事も食べているらしいし(毎日、連絡カードに、食べたかどうか、機嫌はどうだったか、何をしたかを記入してくれる)まあまあの滑り出しではないかしらん。でも、夜に必ずうなされたように寝ぼけて泣くようになったので、これは、やはり、子供ながらに新しい環境のストレスに耐えているのだろうなあ、と想像しています。

 

がんばれー!

 

そして、私は、朝、ゆっくりと次女に話しかけながら朝食を取れるようになり、掃除洗濯を済ませたあと、買い物や散歩に出かけられるようになり、随分と余裕ができました。秋の公園で楽しそうに遊ぶ次女の姿を見て、良かったなあと思っています。今までは、土日しか公園に行けなかったし、家にいてもやむを得ずビデオに子守をさせていた時間が多かったので、これからは次女に対しても、もうちょっとましな子育てができるかな???

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

インターネットでギリシャのテレビ

日本でもギリシャのテレビが見られるという、貴重な情報を知り合いの方から頂きましたので、ご紹介します!

 

インターネットで下記にアクセスすると見られます。ギリシャでもやってみましたが、ちゃんと見られました!(サーバーがビジーで見られなかったり、途切れたりすることもあります。)

 

でも、テレビをつけてみると、なぜか、番組がテレビでやっているのとは違っていて・・・リアルタイムではないのでしょうか?

まあ、それでも、画期的ですよね。「ただ」ですし(笑)。

 

そして、ふと思ったのですが・・反対に日本のテレビが、インターネットでギリシャでも見られないものでしょうか?もちろん、衛星のサービスはありますが、結構お高いので手が出ません。

 

何か、裏技があったらどなたか教えて下さい!

 

NETチャンネル
mms://209.190.26.230/netg?sid=B8DDDDF1-6856-452C-A8E5-6873C2C41853-1-3766

ANT1
チャンネル

mms://209.190.5.158/ant1g?sid=B8DDDDF1-6856-452C-A8E5-6873C2C41853-12-3766

MEGA
チャンネル

mms://209.190.26.230/megag?sid=B8DDDDF1-6856-452C-A8E5-6873C2C41853-14-3766

APLHA
チャンネル

mms://209.190.5.158/alphag?sid=B8DDDDF1-6856-452C-A8E5-6873C2C41853-16-3766

STAR
チャンネル

mms://209.190.5.158/starg?sid=B8DDDDF1-6856-452C-A8E5-6873C2C41853-13-3766

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

次は香港経由?

聞くところによると、もうすぐ、アテネー香港間にチャーター便ができるそうです。

 

だんだん、いい感じになってきました。次は東京との直行便かな??どこの航空会社かは、分からないのですが。むふふ。今度はこれを利用しようかなあと密かに企んでいるのです・・・トランジットついでに、香港に2泊くらいして飲茶三昧もいいなあ、なんて。

 

でも、香港の日系のデパートは、すべて撤退したそうですね。昔、私は香港が好きで4回も行ってしまいましたが、中国に返還されて以降は、足を運んでいません。随分、変ってしまったのでしょうか。

 

スターフェリーに乗って見る香港の夜景は、本当に宝石箱をひっくり返したように綺麗でした。(なーーーんて、ひっくり返したところを見たこともないんですが

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

 

ギリシャの銀行

ギリシャの銀行って、変なんです。

だって銀行間の送金ができないんですよー。

 

例えば、A銀行の口座に振り込む時に、支店が遠い場合、ちょっと手数料は高くなるけど近くのB銀行から振り込むということは、日本では良くあるじゃないですか。そんな基本的なことが、ギリシャではできないのです!(本当にできないのかなあ、と今でも疑っているのですが、複数の銀行員から断られたので、やっぱりできないんでしょうね・・・)

複数の振込み案件がある時に、その相手の口座ごとに違う銀行に行って、長い列に並んで・・・なんて本当に不合理だといつも思うのです。ATMからは振込みや自分の口座への入金もできないし、時間の無駄の多いこと!

 

それに、ある銀行では、定期的に数ユーロの手数料がいつの間にか引き落とされていて、「あれっ、なんだろ?」と窓口で聞いたら、口座の残高がある一定金額(300ユーロだったかな?)を下回ると、口座維持手数料がかかるのだというのです。そんなの、聞いてなかったぞ!それに、何のサービスをしてくれてるっていうの??銀行員は態度が悪くて、パン食べながら接客してたりするし。

 

とにかく、不便です。公共料金の自動引き落としもあるようですが、うちの旦那は、だいたい銀行を信用していないので、その都度払いに行くわけです。この状況、なんとかならないんでしょうかねえ・・・・日本のATMには感動します。

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

悪夢の罰金記念日

なんでこうなるの???

 

という運の悪い日ってあるものです。

9月23日は、私が「慎ましく正直に生きてきたウン十年の人生」の中で、初めて罰金というものを払うはめになった、記念すべき(?)日です。

 

ウィークデーはあまり自由に出歩けないので、土曜日のお店が開いている時間帯(3時頃まで)は、とても貴重です。留守番してくれる旦那と子供の昼食の用意をして、雨模様の中、色々な用事をすませるために頭の中であれこれ計画を立てながら、慌ててトローリーに飛び乗ってシンタグマに向かう途中の出来事。

 

いつものようにポシェットの外側のポケットから買い置きしてあるチケットを無意識に出し、刻印機に差し込んで、ガチャっと刻印をし、やれやれと席に腰をおろしてしばらくすると・・・やってきました、抜き打ち検札員が!トローリーやバス、地下鉄に乗るときには、必ずチケットに刻印を入れないといけません。この抜き打ち検札員が来た時に刻印をしていないでつかまると、罰金を取られるのです。この職業の人たち、共通して鷹のように目つきが鋭く、うむを言わせない態度で、やって来るとちょっとひるみます。

 

さて、私はこの6年間、ちゃんとチケットに刻印していたので、別に恐れることもなかったのですが・・・その日は、なぜか、刻印したはずのチケットが見つからずに、かばんやポケットを焦りながら探し回り・・・本当に刻印したのかどうかさえ、自分で自信がなくなって・・・

 

でも、そのパニック状態の私をクールな目で見ていた検札員が「ちょっとそれ、見せて」と言われたのは、捨て忘れていた古い使用済みチケット。これは違うのにー、と内心思いながらも見せると、なんと、その捨て忘れた無効のチケットの上に、間違って再度刻印してしまっていたのでした

 

す、鋭すぎる、この人!

 

そして次には、「罰金30ユーロ」という容赦ない判決が・・・・・そう、罰金は、料金の60倍なのです。

 

チケットには、日付、時間、トローリーの路線番号などが刻印されますから、すぐ分かるのです。そのチケットには、明らかに数日前の刻印とその日の刻印が・・・!!!私、本当にびっくりして、その後、脱力して相当落ち込みました。自己嫌悪の嵐。

 

なんで、その日に限って、良く確認もしないで刻印してしまったのか!なんで、その日に限って、使用済みチケットをつかんでしまったのか!そして、めったに来ない検札員が来てしまったのか!

 

私の左手には未使用のチケットが山ほど握られていて「間違えただけなんです。使用済みだと気づかなかっただけで!ほら、これを今刻印しますから!」と未使用のチケットをかざしてみても、「ダメ、間違えたのがいけないんだ」と全く取り付く島がない。そういえば、今までも何度も見てきたなあ、と走馬灯のように記憶が蘇る。あまりに混雑しすぎていて、刻印機のところまで行けなくて刻印できなかった人、刻印機が壊れていて刻印できなかった人、インクが薄くてよく見えなかった人・・・など、善良なる市民が何度もつかまって、公衆の面前で恥をかいた上に訴えても受け入れられず、泣く泣く罰金を取られていった哀れな姿。その事態が、今度は自分の身にふりかかるとは。

 

凹んだ私に対する旦那の慰めの言葉。「それでもラッキーな方だよ。ちゃんとその場で30ユーロ持っていて払えたのだから。もし、持っていなかったら警察に連行されるんだよ。」と。そういえば、そういう人も見かけましたね。確かに、IDを見せたわけでもないし、名前をチェックされたわけでもないので、ブラックリストには載らないでしょう・・・

 

それにしても、30ユーロ取られたことよりも、公衆の面前で恥ずかしい思いをしたことの方が強烈でしたね。他の乗客の「あ、あのアジア人、ズルして捕まってるー!」という好奇の目。ああ!

 

教訓:

自分よ!使用済みのチケットはすぐに捨てよ!刻印をちゃんと確認せよ!人生に余裕を持て!

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

アテネでの荷物預かりサービス

日本にあるコインロッカー、本当に便利ですよね。無人だから待たされることもないし、比較的安いし、24時間やってるし、故障しているのもほとんどないようです。

 

でも、ギリシャには、駅や空港などに、日本のようなコインロッカーはほとんど見かけません。多分、あっても、壊されて中味を盗まれてしまうのでしょうね。でも、どうしてもちょっとかさばる荷物を一時預けたい場合、便利な預かりサービスがあります。空港(24時間営業)、中心部のシンタグマで、荷物を預かってくれます。貴重品は身につけておいた方が良いと思いますが、島などに移動がある時や、荷物を持って観光したくない時など、利用しても良いかもしれません。

 

荷物は大・中・小に分類され、数時間から最長6ヶ月まで預かってくれます。サーフボード、自転車などの大きいアイテムも、場所さえあいていれば預かってくれるそうです。料金は後払いです。詳細は下記サイトまで。でも、預けられるアイテム、料金、期間、営業時間などは、実際に預ける時に、必ずご自分で確認してくださいね。ギリシャでは、良く、サービス内容が変更されますので!

 

 

PACIFIC TRAVEL AGENCY

 

1) ATHENS INTERNATIONAL AIRPORT
Arrivals Hall
Operating 24-hours

Tel: 0030 210 3530 160
Fax: 0030 210 3532 301

2)CITY BRANCH
26, Nikis str. (Syntagma Square)
Athens, Greece
Daily 9am - 8pm
Sundays and holidays 9am - 2pm

Tel: 0030 210 3241 007
0030 210 3223 213
0030 210 3236 851
Fax: 0030 210 3233 685

 

http://www.pacifictravel.gr/baggage.html# (サイト上に、料金が2004年まで有効と書いてありますが、現時点ではまだ有効だそうです。この放置状態・・・ギリシャらしいです・・)

 

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

祈りー自閉症の天使へ

知り合いの男の子(3歳)が自閉症と診断され、暗澹とした気持ちになっています。

 

天使のように美しい男の子です。それほど交流は深くなかったのですが、次女の洗礼式にも来てくれていて、お母さんが「言葉の発達が遅い」と嘆いていたので、もしかしたらと思っていたのですが・・・そんなことはやっぱり言えませんでした。

 

私自身も自閉症については映画の「レインマン」を見たくらいでほとんど詳しい知識がなかったのですが、何か日本の情報で助けられるものがあれば・・と思って調べてみたら、完全な原因も治療法もまだ見つかっていないのですね。

 

それに、名前から想像するような「自分の殻の中に閉じこもる」というのとは異なり、脳障害に起因し、社会性障害、コミュニケーション障害、想像力障害を軸にして、人によって色々な症状(自傷、多動、パニック、奇声など)があると知り、愕然としました。自閉症児の父親の人が書いた「真理子の世界へようこそというHPを読んで、思わず涙が・・・それに比べて、育児に悩む自分のちっぽけな甘さが恥ずかしくなりました。

 

私に何ができるのか・・今はただ、祈るしかありません。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

保育所を探して

長女が3歳になったので、ギリシャの保育所を探し始めました。こちらでは新学期が9月なのですが、別に保育所だし、年度の途中でもかまわないだろう・・・という軽い気持ちでいたら、それが大間違い。家の近くの4軒回ったけれど、もう空きがないところもあって、「登録は5月からやっているんですよ。もっと早くいらっしゃればよかったのに。」と言われても後の祭り。

 

それにしても、どれも一長一短。庭が広くて設備と環境が良いところはちょっと遠かったり、近いところは外で遊ぶ庭がほとんどなかったり、プログラムの中に英語、バレエ、ピアノ、などが含まれていて良さそうなところは周囲の環境が悪かったり、月謝の差やベビーシッターサービスの有無、スクールバスや教材費の料金差、保育時間・内容の差、子供数に対する先生の数の差、甲乙つけがたく、決められない。

 

人に意見を聞いても、「とにかく、この時期は他の子供と遊ばせて社会性を育てるのが目的だから、どこだっていい」「近いところが絶対いい」「庭の広さなんて関係ない。あれは、ほとんどマーケティングのためで、どうせ、怪我を心配して外で遊ばせないんだから」「スクールバスは、色々な家庭を寄ってくるから時間がかかってよくない」「少人数制のところがいい」「のびのび遊べる広いところがいい」などと、まあ、色々あって、結局混乱するばかり。

 

何を優先したいのか、どういう子に育てたいのか、親がはっきりした方針を持っていないと、育児は五里霧中になってしまうのだなあと実感した次第です。

 

私としては、子供にはできるだけ色んな経験をさせて適応力・柔軟性・精神的強さを養って欲しいし、外国語、音楽などは脳の回路が柔らかいうちに始めさせたいという希望もあって・・でも、まだ小さいのだから、外で思いっきり遊べる庭がないと可愛そうだし、親(私)と関わる時間も大切だし・・・などと悶々としていました。

 

旦那との意見の食い違いもあり、結局、私も旦那も2番目に良いと思ったところになりそう。保育時間にしても、義母の、あまり長時間は良くないという意見もあり、3時くらいまでにしようかと思っているところ。こちらの私立保育所(私が見学した限りでは)で良いのは、スクールバス(オプション)で家の真前まで送迎してくれ、朝食、昼食も含まれているのでお弁当も持たせる必要がないこと。(日本の状況は良く知りませんが・・・)ギリシャでも、もっと小規模なところは違うのでしょうけれど。

 

まあ、とにかく、神経質で過保護に育った長女を、もっと子供の中で遊ばせることが最重要!そして、その空いた時間で、私が次女の面倒をちゃんと見たいのです。これまで、あまりにも次女の世話が手抜きで、いつも負い目を感じていました。長女の時は、胎教から始まって、色んな本を読み、いいと言われることは実行していたのに、次女の場合はもう、本当に雲泥の差で、長女の世話と家事、仕事、父の死などもあって、プッツン気力が切れて、最低限のことしかしてやれなかったのです。明らかなるこの差別・・・絵本読みもほとんどしていないので、日本語の入力も全然違うと思います。これから、取り戻せるかしら。次女Mよ、ごめんね、でも、これからママもがんばるよ。

1日1クリックお願いします!→人気blogランキングへ 

ギリシャ挙式・フォト手配
憧れのサントリーニ島・ミコノス島で結婚式、フォトツアーはいかが?

前撮り、緊急手配、普段着、オフシーズン、家族記念写真でもOK。

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


サントリーニ島

otani

gem8

gem7


DSC_2370

DSC_2119

ミコノス島

NAN_0871

NAN_0979

NAN_0722

お問い合わせは、こちらまで。
GREEK MEMORY


メールはこちら
ご質問、ご要望、ご感想などはこちらへ
メールフォーム
Profile

きよむーらん

ギリシャ関連本・ガイド
ギリシャ語を学ぶ本
Blog Ranking
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ

Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

トリップアドバイザー 推薦
旅行口コミ情報サイト
トリップアドバイザーのお勧めブログとして認定されました。ギリシャ 

ギリシャホテル検索
Booking.com
最新記事
漫画で楽しむギリシャ神話
  • ライブドアブログ